読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケカ20thアニバーサリーフェス名古屋

こんばんわ、シャウトです

昨日、ポケモンカード20thアニバーサリーフェス名古屋に行ってきました。

f:id:dokkuokku:20161024200034j:image撮影.ろうさん

朝始発とかで行った方がもちろんいいのですが、私は起きてからフェスに行くことに決めたので会場の吹上ホールに着いたのは9時半頃でした。

今回のフェスには全国のポケサーの方々が来ていて、もちろんねおぽけのサークル員も来ていました。

 

会場に入って入場特典のピカチュウのカードを受け取り荷物検査を済ませ、対戦ブースを遠目に覗いていると高校の頃の先輩のろうさんを見つけました。ろうさんが来ていることは知っていましたが、かなりあっさり見つかりました。しばらく対戦を見守っていると、どうやら先輩は負けてしまったようで、対戦ブースから出て来たので挨拶をしたのですが、すぐに別の対戦ブースに行ってしまいました。ポイント稼ぎは大変です。

 

私は朝っぱらから対戦なぞしたくないし勝てるようなデッキを作っていないので、物販コーナーに並ぶことにしました。列に並んでいると前方に、ねおぽけのアイドルロト子ちゃんとスービ先輩を見つけました。ロト子ちゃんは3DSを触っています。列は蛇行しているのですれ違いざまに挨拶をしました。列は進みます。

すると半分くらい進んだところで係員の方のアナウンスが

「本日の限定商品は全て完売となりましたー!」

普通の人ならこの時点で物販に並ぶ意味はありません、ですが私には意味がありました。

何故なら、

 

トレードステーションに差し出すカードを持って来ていなかった。

 

そうです、デッキと少しの入れ替えパーツしかカードを持って来ていなかったので、現地でキラカードを補充する必要があったのです。

トレードステーションとは、こちらが持って来たキラカード一枚をランダムのキラカード一枚と交換してくれるというもので、交換で貰えるカードの中には「ファーストデザインのキラエネルギーカード」という、かなり貴重なものも含まれている上にキラカードはわざわざRRなどを用意しなくてもRでいいため、会場にきたなら是非とも利用したいイベントです。しかもキラエネルギーの率はそんなに低くない。

 

そこで私は物販コーナーでカードを数パック買うつもりでした。普通の150円のパックを五パックも買えばまずRは出るしRRも出る可能性はありました。ですがここはガチャ欲が無駄に消費額を引き上げ、初代のパックの20周年記念リメイク版(300円)を5パック買ってしまいました。

物販コーナーを後にすると全国のポケサー対抗カードバトルの予選、クイズコーナーをステージでやっていたのでそちらに行きました。

そこでロト子ちゃんとスービ先輩、そしてカードを持たないどころかルールすら知らないてつくんと合流しました。

前日に徳島大学ポケサーうずしおの方(遠路はるばるお疲れ様です)と(熱い)夜を過ごしたてつくんは、徳島の方から、「入場特典のカードだけでも価値あるから暇ならいくといいよ」と言われていたそうで、暇だったので遊びに来たそうです。

ポケサー対抗戦にはどっかの大学Aとどっかの大学Bとやたらとクイズで正解しまくっていた慶應大学、そして仲良くさせてもらっている名工大の方々が参加していました。

クイズはカードの問題だけかと思いきや、図鑑No.の問題や、「特防が高い順にこれらのポケモンを並びかえよ」みたいな本家の方の問題も混ざっていました。面白い問題が多くて楽しめました。

結局カード対決をすることになったのはどっかの大学と慶應大学でした。結果は残念ながら知りません。

クイズが終わった後私はねおぽけの皆様の見守る中先ほど買ったカードの開封式を行いました。結果は、MピジョンexSR、カイリキーbreak、ミュウ、ミュウツーリザードン、ピッピ、と言ったところでした。久々のSRは嬉しい。

開封式を終えた私はトレードステーションへ。

RでいいのにRRのカイリキーbreakを持って行きました。(いいカードを交換に出した方がいいカードが返ってくる気がするじゃないですか。)

 

トレードステーションではなんとびっくり、悪のキラエネルギーをゲットしました。

嬉しい、けど悪タイプ使わない。

トレードステーションの出口では転売ヤー(?)の方がUR等のカードとエネルギーを交換してくれと言って来ましたが、キラエネルギーの方がはるかに価値が高いので、もちろん相手にしてはいけません、ガン無視ではなく相手の持ってるカードを見せてもらって相手を期待させてからキッパリ断りましょう。

転売ヤーには皆様もご注意を。

物販もトレードも終え、それでもまだ対戦する気分ではなかったので、会場をぶらぶらしていると、ろうさんを発見、何かの列に並んでいます。

列の先にはなんとイマクニさん

 

そう、ポケモン言えるかな  の人です

どうやらサインを求める列のようです。

私も相棒ポケモンスピアーのカードを手に列に並び、サインを頂くことができました。

f:id:dokkuokku:20161024203355j:image

嬉しいです、これを飾れるサイズのフレームを探すことにします。

サインをいただいたところでふたたびロト子ちゃんとスービ先輩、さらにここね先輩と名工大のでぃどのさんに会いました。ここね先輩は対戦ブースを回るので忙しそうです。でぃどのさんは近くでイマクニさんのサインを貰ったと告げるとすぐにイマクニさんの元へ行ってしまいました。

ロト子ちゃんとスービ先輩はもう帰るようだったので、ここでお別れです。

てつくんも佐香智久のミニライブを聴いて帰って行きました。

さあ、やっとこさ私が対戦する気分になりました。

手始めにアニバーサリーバトルのシニア部門(1998〜)へ。私がギリ1998年生まれなので、私より年下しかいません。しかも私は環境デッキではなくメガスピアーデッキといういわゆる趣味デッキです。これだけならまだ勝ち目がゼロではない(と信じたい)のですが、相手が非常に悪かった。

お相手のデッキ

ボルケニオン

 

終わりました。スピアーの草デッキではどうあがいても勝てません。結果は惨敗

 

気を取り直して昭和生まれ対平成生まれのコーナーへ

お相手のデッキ

 

ボルケニオン

 

は?ボルケニオン多くね⁈

結果は惨敗

勝たせてもらえるわけがなかった。

とりあえず四ポイントは稼いだので金のコイキングとポイントを交換して、カード展示コーナーで毒ポケを拝んで帰りました。

 

いやー、徳島の方とお会いできなかったのは残念ですがとても楽しかったです。

f:id:dokkuokku:20161024225827j:image

また名古屋でイベントがあったら出没するかもしれません。

長くなってしまいましたが今回はこれにて。