ポケモンSM毒統一S5シングル最高レート1601

こんばんわ、シャウトです。久しぶりに本職である毒統一の記事を書こうかと思います

S5で一瞬ではありますが毒統一で初の1600越えを果たしたのでそのパーティーを紹介させていただきます。使っていて改善点が大量に見つかったので、パーティーを改良して更に高みを目指せたらなと思います

パーティーはこちらf:id:dokkuokku:20170919175947p:image

最高レートは1601ですが一瞬で1500代に戻ってしまいました

f:id:dokkuokku:20170919180025j:image

パーティーコンセプト

襷がむしゃらペンドラーでがむしゃらを当てた相手をスピアーとベトベトンの追い討ちで逃さず狩るという、それステロでよくね?みたいなパーティー。実際追い討ちはあんまり使ってない

個別紹介

f:id:dokkuokku:20170919180320j:image

1.スピアー@メガ石 むしのしらせ→適応力

陽気  20-216-124-×-0-148

143-197-76-×-100-202

どくづき とんぼがえり おいうち みがわり

A特化マンムーの礫を最高乱数切り2耐え

最速130族抜き抜き

相棒のラブボ色違いスピアー

この娘のためにアローラ図鑑を完成させた

S145族という高いSから適応力とんぼがえりで相手に負荷をかけつつ後続に交代するサイクルパのエースにしたい魅力ある性能をもつ

ちなみにメガスピアーのとんぼがえりはガブリアス地震よりちょい火力が上

そこ、「それガブリアスでよくね?」とか言わないで!お願いだから!技範囲違うでしょ!

特殊耐久は並だが物理耐久がぺらっぺらで、耐久の調整先が先制技という紙耐久っぷりを見せる

追い討ちは後述のがむしゃらペンドラーで体力が残った相手に、身代わりはスピアーに攻撃してこない相手との対面で撃つことで体力の1/4を犠牲にしてどくづきや追い討ちが一回余分に打てる。次のターンの相手の択も絞れるため、使い勝手はよかったがスピアーの技範囲がもう少し広ければ、もっと相性のいい技になったと思う。

 

f:id:dokkuokku:20170919182100p:image

2.ペンドラー@襷  加速

陽気 0-4-252-×-×-252

135-121-141-×-×-180

がむしゃら おいうち どくどく まもる

A特化マンムー地震+礫耐え

先発要員。おいうちの部分は地震にした方がよかったと思うが、そもそも相手の先発にカバやナットがやたらと出てくるため殆ど選出できなかった。

自身より遅いアタッカーに対してはどくどくから入ることで襷がむしゃらのターンに相打ちにできる。どくどくがうてなくてもがむしゃらの後はおいうちで縛れるが、アタッカーが先発に出てきてくれないので悲しい。

 

f:id:dokkuokku:20170919190057p:image

3.エンニュート(画力ぅ)@ホノオz  ふしょく

臆病0-×-0-252-4-252

143-62-80-163-81-185

だいもんじ どくどく みがわり アンコール

A0理想個体が卵を5つ割ったくらいで出てしまった神個体

パーティー全体の火力不足をこいつのZで補っているためどうか変なやつで受けないでほしい。だいもんじZでカバが落ちないのをなんとかしてほしい

99%鋼タイプが選出される為、めっちゃ選出した。

カバドリやカバリザなどのカバルドン入り構築はほぼ確実に先発にカバを出してくるので、先発でエンニュートを出してみがわりであくびを透かしてアンコールすると交代先にどくどくが撃てる。初手地震を押してくるカバ使いは賢いので消えて欲しい。

風船も強いと思ったが風船を持たせる場合はパーティーの火力不足を解消しないといけない為構築を大幅にいじる必要があり、またの機会に持ち越しとなった

 

f:id:dokkuokku:20170919191902p:image

4.ベトベトン(アローラ)@チョッキ  毒手

意地244-252-12-×-0-0

211-172-97-×-120-70

どくづき はたきおとす おいうち かげうち

C特化テテフのムンフォ超高乱3耐え

A特化メガギャラの地震耐え

パステルカラーのヘドロ。

ベトンがパーティーにいるとテテフを選出してくる人が殆どいなかったので、結果あまり選出しなかった。こいつのおいうちはゲンガーやテテフにうつとつよい。毒手とかいう三割ガチャも強い。地面タイプは帰れ

 

f:id:dokkuokku:20170919192510p:image

5.ゴルバット@しんかのきせき すり抜け

呑気244-0-252-×-12-0

181-100-134-×-97-85

どくどく はねやすめ とんぼがえり くろいきり

最遅個体、要塞蝙蝠

遅いので色んな攻撃で受けてからとんぼでバックできるし後ろのアタッカーが地震を食らわずに出てこれるのでつおい

すり抜けと精神力が選択だが、怯みは運命力で解決できるので、すり抜けにした

実際身代わり置いてくるやつ多いしね。

くろいきりは吹き飛ばしと選択だがすり抜けならくろいきりの方がいいかなとおもう。

カバが有効打を持ってないだろうとゴルバットを出したら鉢巻カバルドンのエッジ二発でゴルバットが消し飛んだ事件があったが鉢巻カバルドンの存在が事故なのでいい加減忘れたい。

 

f:id:dokkuokku:20170919200119p:image

6.ドヒドイデ@コオリz 再生力

図太い252-×-172-84-0-0

157-61-213-84-162-55

熱湯 冷凍ビーム くろいきり じこさいせい

A252カイリューのA↑↑地震耐え、z冷ビでH244D4メガマンダ確定1発

A0理想個体

要塞、コオリzでくろいきりの強化や氷4倍勢のワンパンが可能

前に使ったドヒドイデは蓄えるz型だったので勝手が違い、中々使いこなせなかった

テッカグヤが宿り木使えるんだからドヒドイデにも宿り木をよこせよ。

 

 

ラスト三体はメジャーな調整だったりして、まあ中には某毒統一氏の調整を丸パクリだったりする。参考になり非常に感謝しております。

 

パーティーの弱いところとしてエンニュートの負担が重すぎたりペンドラーのがむしゃらが中々決まらなかったりステロとか欲しかったり地面技とか欲しかったりした。ペンドラーニドキングに変えればいいのかな…

 

毒統一だとメガ枠がゲンガーのパーティーが結果を残したりしてる例があるが、私としてはスピアーはこれからも使っていきたいのでスピアーをメガ枠にして毒統一で結果を残していけたらいいなとおもいます。

 

ここまで読んでいただきまりがとうございました。

今回はここまで、どうぞよき毒ライフを

 

 

 

 

 

 

ポケモンSMシングルS5最高1831トノラグ

S5追い込みしてたので眠いです。

どうもシャウトといいます。

シングルバトルS5用に作ったパーティーでまあまあな結果だったので構築を載せようと思います。

f:id:dokkuokku:20170912104629p:image

最高1831とありますが、ある企画で私のロムを複数人で回して1811まで持っていった後だったので、1831は詐欺に近い数字で、実際は1750〜1800をいったりきたりしていましたが、一応1831に到達したことは事実なので最高レートとして記載させていただきました。

なので実際は1700代の記事と思って読んでいただければと思います。

今までのシングルの最高が1695とかだったので進歩はしたと思う。

 

まずパーティーコンセプトとしてトノラグの雨パ、雨パに草タイプがよく入りますが代表的なナットは使いこなせないので殴るだけの鉢巻ブルル、パーティー単位でスカーフゲッコウガが重いのでギャラとかリザYとかを狩れるコケコにはついでにスカーフを採用、ガルドは弱保でナットやポリ2やまあいろんなのをぶっ飛ばす、鋼に対する打点のとパーティー単位で重いバシャを狩るためのアローはヒコウZブレバを搭載することによってナーフされた疾風の翼を2回発動させられるためヒコウZ、火力もそれなりに出る。

では個々の紹介に参ります。

 

f:id:dokkuokku:20170912105937p:image

ニョロトノ@脱出ボタン    あめふらし

図太い 252-0-132-0-124-0

197-×-123-110-136-90

熱湯 冷ビ アンコール 滅びの歌→どくどく

特化メガマンダの捨て身耐え、特化ガブの逆鱗Z75%で耐え

コケコのフィールド10万、フィールド珠ボルチェンを最高乱数切り耐え、特化レボルトの10万耐え

   大体の攻撃は耐えて雨下でラグを無償降臨させる雨要員。アンコールは起点にされるのを防げたり相手の行動を縛れるので使い勝手がよかったが、滅びの歌は使う機会はそれなりにあったがパーティー単位でポリ2が重かったため、知人からのアドバイスもありどくどくに変更した。どくどくのおかげでポリ2の処理がかなり楽になった。

また、このニョロトノが熱湯火傷や冷ビ氷をかなり引き当ててくれたために勝てた試合も多く、かなり貢献してくれた

選出率3位

 

f:id:dokkuokku:20170912124113p:image

ラグラージ@メガ石     激流→すいすい

意地0-252-0-0-4-252

197-222-130-×-131-112(メガ後

滝登り 地震 冷パン 守る→雨乞い

 

種族値すごい。雨下で上から筋肉の塊が水纏って突っ込んでくるの強い。

最初はSは雨下最速130族抜きまでにして余りをHに振っていたが知人のアドバイスによりASぶっぱに、Z透かしや様子見の守るは雨乞いにかわった。雨乞い搭載によってトノとセットにしなくても出すことが可能

選出率2位

 

f:id:dokkuokku:20170912125939p:image

カプ・コケコ@こだわりスカーフ  エレキメイカー

臆病0-0-4-252-0-252

145-×-106-147-95-200

10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 草結び

雨パの補完としてはトノラグと一緒に出しやすいが、スカーフはやや使いづらかった。だが他にスカーフゲッコウガに勝てる味方がいないのでしょうがない()

優秀な特性と技範囲からトノラグを選出しない時でもとても活躍してくれた

選出率1位

 

f:id:dokkuokku:20170912131306p:image

カプ・ブルル@こだわり鉢巻 グラスメイカー

意地252-252-0-0-0-4

177-200-135-×-115-96

ウッドハンマー ウッドホーン 馬鹿力 ストーンエッジ

特化A130族+タイプ一致+フィールド補正+アイテム補正=化け物

皆さんご存知草タイプの火力お化け

グラスフィールド下での鉢巻ウッドハンマーは半減でも耐久型でないポケモンは致命傷になるクラス

コケコで倒せない水タイプやサイクルを崩壊させる時にこの過剰火力を用いる

選出率は後述のガルドと同率5位くらい

 

f:id:dokkuokku:20170912133648p:image

ギルガルド@弱点保険 バトルスイッチ

冷静252-0-0-252-4-0(最遅

167-70-170-112-171-58

シャドーボール 影うち 聖なる劔 キングシールド

択ゲーに勝つことで合計種族値700相当の力を発揮する6世代が生んだヤバいやつ

抜群もある程度耐えられるため弱点保険で火力を補強できる

選出率は前述のブルルと同率5位くらい

 

f:id:dokkuokku:20170912134510p:image

ファイアロー@ヒコウZ 疾風の翼

陽気0-252-4-0-0-252

153-133-92-×-89-195

ブレイブバード フレアドライブ 蜻蛉返り 挑発

ヒコウ技を先制で叩き込める上にタイプと技も優秀なこれまた6世代が生んだヤバいやつ。

ただし7世代では体力が満タンの時のみヒコウ技が先制になるため、ブレイブバードZを最初にうつことで次のターンのブレイブバードも先制で打つことができる

ナットやバシャを倒すのに重要な役割を果たす他、ヒコウZでリザYが吹っ飛んだりとZワザにより一度だけ高火力の攻撃が放てる魅力がある。

ミミッキュ対面はどうせ舞ってくるので挑発が活きた。

選出率4位

 

選出

ラグラージの通りがいい場合はトノラグ@1、ギャラやナットがいる場合はラグラージで突破するのは困難なため、トノラグ以外の4体から相手のパーティーに合わせて三体を選ぶ。

 

立ち回り

トノラグ選出の際は雨ターンに常に注意を払っておかなければならないことと、雨がずっとつづくわけがないのでラグの攻撃は相手のパーティーへの一貫を気にしながら打つことに気をつけ雨ターンを無駄にしないようにする。

このパーティーは後出しによる受けが安定するポケモンが殆どいないため、トンボルチェンや脱出ボタンによる受け先もかなり気を使う必要がある。

それとナットやバシャがいるパーティー相手だとファイアローがよく過労死するのでむやみに反動技をつかって体力が削れると痛い目を見る

 

シメ

受けだしに強いポケモンが殆どいなかったため一度盤面をとられると立て直しがかなり困難になってしまっていたため、脳筋構築では勝てないことを思い知らされた。

S1のようなパーティーの方が煮詰めたら動きが安定するかもしれない

ここまで長い文章をよんでいただきありがとうございました、今度は1800代はキープすることを目標にしたいと思います。

では皆様、よいS6を

 

 

 

第2回シャウト杯withスピアー開催のお知らせ

久しぶりの投稿になりますシャウトです。

今回は自主大会の参加募集です。

去年の夏にサイコロシャウト杯を開いてから約1年、第2回シャウト杯withスピアーを開催します!

 

第2回シャウト杯withスピアー 大会要項
☆ルール
ポケットモンスターサン・ムーンを使用
・シングルレートS5準拠63フラット

カロスマーク、アローラマークがついていないポケモンは使用不可(ただし再現可能個体は可)
QRパーティー不可
・大会期間中のパーティーの個体や努力値、技、持ち物、フォルム等全ての変更を禁止。
・参加賞として予選開始前に参加者に陽気C抜け5Vラブボビードルを配布
・パーティーに必ずスピアーを入れること(配布されたビードルを育てた個体でなくても可)
・予選は2〜4ブロック総当たり(参加者少数の場合はトーナメント)
☆募集人数
4〜24人
☆景品
優勝者にラブボ色ビードル(用意できれば理想個体を提供するが用意できなかった場合4V)
☆サブイベント
優勝者予想
予選落ちした人は任意で決勝トーナメント進出者の中から優勝者を予想し、見事当たった人にはガンテツボール入りビードルを配布

☆参加者募集期間
〜9月1日(金)23:59まで
☆予選期間
9月16日(土)〜9月21日(木)23:59までに勝敗を運営に報告
☆優勝者予想期間
9月22日(金)
☆決勝トーナメント
9月23日(土)、9月24日(日)
☆参加方法
大会要項をよく読んだ上で参加者募集期間内にツイッターアカウント@dookuokkuのDMに、
「TN、フレコ、ビードルを受け取れる時間帯、予選期間内に主に対戦ができる時間帯」を送信、@dookuokkuをフォロー

☆その他注意事項など
・予選ブロックや決勝トーナメント表は各試合開始初日の朝までにツイッターで発表
・予選抜けの基準を満たすものが予選通過人数より多い場合は直接対決で決める
・対戦の勝敗は勝者がその日のうちに運営のDMに残ポケ数とともに報告
・人数が多い場合DMのグループを作る
・対戦時間は期間内に対戦相手と相談してちゃんと試合を消化すること
TODなど相手を不快にする戦法は禁止、対戦相手からの苦情があった場合は状況を確認したのち失格などの処分を下す場合がある
・対戦相手の誹謗抽象や対戦相手のパーティーがばれるようなツイッターやDMをした場合も失格などの処分を下す場合がある
・エントリーしてビードルを受け取った以上ちゃんと大会に参加すること、ビードルを受け取るだけ受け取って事前の連絡やまともな理由を無しに不参加とした場合、ツイッターで晒す
・運営 @dookuokku

 

都合の空いている方はどうぞご参加下さい

f:id:dokkuokku:20170825125434j:image

ポケカでも毒ポケを使いたい

かなり久しぶりの投稿になります皆様こんばんわ。

今回はポケカの話です。

新弾光を喰らう闇にて、いかにも毒ポケらしい毒状態に関係のある能力を持った2体の毒ポケが収録されました。

まず一体目

f:id:dokkuokku:20170624225246p:image

自身が毒状態なら次元の谷込み超エネ2で160点。一進化非exgxでこれは強い

f:id:dokkuokku:20170624230154p:image

スマッシュアッパー80点?知らない子ですね。

f:id:dokkuokku:20170624232220p:image

この子との相性もバッチリです。

草対策にエフェクトブースターを添えるといいでしょうか。

そして2体目

f:id:dokkuokku:20170624232324p:image

ドクロッグの打点調整によさそうですね。

f:id:dokkuokku:20170624224956j:image

この3体を並べてポイズンハイを打てばポケモンチェック込みで180点

さらにこだわりハチマキもつけると

f:id:dokkuokku:20170624232657j:image

あのツヨシGXも1ターンで落とせる良い火力をしています。

ポイズンハイの効果で自身の毒状態は回復するので、毒のダメージで自身の耐久が落ちる心配もありません。

本家勢からしたらそもそもポケモンなのになんで毒状態になるんだよって感じでしょうが。

 

毒遣いのみんな!

こいつらみんなストレージに落ちてるからお安くデッキが組めるぞ!

毒デッキを組んで毒ポケモンの良さをこの世に知らしめていこうな!

 テテフやシェイミが高いとかそんなことは知らない

 

SM全国ダブルシーズン2最高[1730代]スイッチ雨パ構築紹介

皆様お久しぶりそしてこんばんわ、シーズン3に向けて闘気が高まっているシャウトです。

今回は、シーズン2の全国ダブルで使用した構築について書こうと思います。今月になってからほとんどレートはしていませんが、今までの自身の最高レートがシングルの1600後半だったので、自身の最高記録を上回ったことになります。

使用したパーティーはこちら

f:id:dokkuokku:20170319230318p:image

手元にある画像で一番レートが高いのが下の画像なのですが、この後一勝して1730ちょいには行ってます。その後連敗で転落しました。

f:id:dokkuokku:20170319230553p:image

パーティーの主なコンセプトは見ての通りの雨パですが、

対天候パ用のノー天気ジジーロン、トリル対策のトリルミミッキュを入れ、スイッチ雨パにしています。

途中からペリッパーに雨乞いを採用したことによってジジーロンが完全に要らなくなりましたが。

ポリ2とかはゴリ押しで突破するしかないのでジジーロンの枠をフェローチェにしてもよかったかもしれません。ウツロイドのラブボ厳選が終わってないので未だにフェローチェが厳選できなくて諦めました。

ではメンバーの個別紹介といきましょう。

 

ゲンガー臆病@メガ石  呪われボディ→影踏み

124-0-4-116-12-252

151-×-81-165-97-178(メガ前

151-×-101-205-117-200(メガ後

ヘド爆、めざ氷、金縛り、守る

めざ氷でメガマンダが落とせるやつ

初手でこちらがゲンガーを出していて相手が氷4倍勢を出してきているとほぼ確実に突っ張って殴ってくるので、マンダは初手めざ氷を押して無償突破、ガブやランドはスカーフの危険性があるので初手守るで隣のポケモンで見る。

シャドボが欲しいが技スペがきつい。

影踏みがとにかく強い

 

 

ピカチュウ控えめ@電気玉   避雷針

4-0-0-252-0-252

111-×-60-112-70-142

ねこだまし、守る、雷、草結び

ペリッパーをコケコから守るやつ

コケコのマジシャはダブル補正をかけることでなんとか耐える。

電気タイプに避雷針を出すとお互いに打点がなくなりどっちが先に引くかのチキンレースが始まる。

避雷針トゲデマルと避雷針ピカチュウが対面した試合は面白かった。

雷は雨下では必中のためとても強いが、ノー天気ジジーロンとのアンチシナジーがつらい。

やっぱりジジーロン要らない。

 

 

ミミッキュ陽気@襷  ばけのかわ

4-252-0-0-0-252

131-142-100-×-125-162

じゃれつく、シャドークロー、かげうち、トリックルーム

受け出しが安定する最強枠。他の手持ちが相手と最悪の対面を迎えたらとりあえずこいつに引ける。

相手のトリル読みでトリル返しができると強いが、トリル読みで撃つと相手がトリルをしてこない事故が割と起きる。

火力は剣舞が欲しくなることもあるが、技スペが足りない。

 

 

ジジーロン冷静@珠  ノー天気

44-0-196-252-12-0 最遅個体

159-×-130-205-113-36

守る、ハイパーボイスかえんほうしゃ、流星群

カミツルギの聖なるつるぎとかガブのドラゴンクロー耐え

ノー天気で強そうとか思ったけどパーティー全体で天候の取り合いに負けた瞬間砂パに滅ぼされる。砂パに技が通らないためこいつの存在意義が危ぶまれる。対晴れパはハイパーボイス撃っておけばそれなりの仕事はできる。

Cの高いタイプ一致ハイボなので、スキンハイボに近い火力はでる。

最後の方に持ち物をオボンに変えたが、特に発動したことが決め手になった試合はなかった。

 

 

ペリッパー控えめ@ミズZ   あめふらし

252-0-4-252-0-0

167-×-121-161-90-85

守る、暴風、ハイドロポンプ、水浸し→追い風→雨乞い

今作で環境入りを果たした雨パ起動要員。

雨下の水Zで色々飛ぶ。晴れ下のコータスも飛ぶ。天候の取り合いは雨乞いが強かった。

欲を言うと暴風の火力がもう少し欲しい。

 

 

ルンパッパ控えめ@とつげきチョッキ   すいすい

28-0-4-252-12-212

159-×-91-156-122-117

ねこだましハイドロポンプギガドレイン、冷凍ビーム

雨下でスカーフ準速ガブリアス抜き抜き抜き 、

A252カミツルギのリフブレ確定耐え

チョッキは強かったが、精々ドロポンを一度外したら即負け筋になる程度の耐久。

 

ピカチュウとルンパッパでねこだまししつつ

 盤面を切り替えていくパーティー。

命中不安定技がメインウェポンなので、勝率は安定しない。ただ雨パで上から相手を蹂躙していくのは中々楽しいものがあるので、また雨パを使うことがあるかもしれません。

今回はここまで。

シーズン3はメガスピアー使います。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

ではシーズン3でお会いしましょう。

 

ポケモンSMシーズン2毒統一ダブルパ紹介

皆さんこんばんわ、シャウトです。

今回はシーズン2のダブルレートで使った毒統一パについて、レート1600ちょいで行き詰まってしまったので、一度紹介したいと思います。

最近殆ど触ってませんでしたが毒統一が本職です。

記事は長めとなってますので、長いのが嫌な方は、個別紹介の努力値や技だけ見てもらえれば。

パーティーはこちら

f:id:dokkuokku:20170225230039p:image

ガブとスカーフテテフが初手同時選出された場合の回答としてメガゲンガーペンドラーダブルバトルで優秀な技を多く覚えるドクロッグ、S130から挑発や追い風、日本晴れを撒けるクロバット、晴れ下で葉緑素を発動させることで色々なポケモンの上を取れるウツボットコータスなど強力な炎タイプへの打点とスカーフランドロスを上からめざ氷で殴れるスカーフウツロイドを使いました。

ウツロイドのスカーフについては、ランドロスはチョッキを持っていることも多く持ち物の判断が難しく、また毒統一に出てくる他の相手への有効な動きがあまりできなかったことから、クロバットの襷をウツロイドに移すといいかもしれません。

では個々の紹介に参りましょう。

 

メガゲンガー@メガ石 のろわれボディ→影踏み

臆病CSぶっぱ余りD

135-×-100-222-116-200

シャドーボール、めざ氷、金縛り、守る

シャドーボールで無振りメガメタグロスが確定1発、テテフも1発

めざ氷で無振り氷4倍勢が1発

f:id:dokkuokku:20170225231603p:image

ゲンガーのめざめるパワーの搭載率は低く、基本的に警戒されないため襷やスカーフを持たない氷4倍勢を相手に何もさせずに突破できる場面がとても多かった。

金縛りはヤレユータンの采配や、拘りアイテムを持つ相手の動きを縛るのに非常に使い勝手がよかった。

主な採用理由としてはS130からのめざ氷とシャドーボールによる攻撃性能と、ダブルバトルにおける特性影踏みの強力な相手の行動制限能力、影踏みと金縛りを組み合わせることで初手守るからの金縛りで拘りアイテムを持った相手が悪あがきしか使えない状況を簡単に生み出せるためとても強い

 

 

ペンドラー@虫Z  加速

陽気H48A252B20S188

141-152-112-×-89-171

メガホーン、毒づき、岩雪崩、守る

最速ガブリアス抜き抜き

加速するとトリル下以外では殆どのポケモンの上を取れる高速アタッカー。

六体の個別紹介ののちに解説するがメガゲンガーと組み合わせることで相手の初手ガブとスカーフテテフという毒タイプの弱点をつける強力な二体の並びを止める回答になる。

虫Zの採用理由としては、このパーティーはSの高いポケモンが多く、トリルに弱いため、対策しなければならないトリル要員代表格のヤレユータンを初手虫Zで倒すことが可能だから。

メガマンダの捨て身耐え(H252B196振り)ヤレユータンを虫Zで落とせる。

クレセリアポリゴン2クロバットの挑発で止めれるが、ヤレユータンはメンタルハーブを持っている個体が多いため、一撃で倒すことにした。

メンタルハーブミミッキュはごめんちょっと無理。

テテフは毒づきで1発

 

ドクロッグ@シュカ  乾燥肌

陽気 H196A92S220

183-138-85-95-85-146

猫騙し、凍える風、けたぐり、ファストガード

最速80族抜き、けたぐりで無振りマンムーが1発

他のパーティーでダブルレートに潜っている時にマンムーを見かけたためAに振ったが、このパーティーで潜っている間は見かけなかったためA92は他の箇所に回した方がいいと思われる。

ファストガードも相手のベトンがゲンガーに打ってくる影うちを防ぐ為に一度打っただけな為、別の技に変えてもいい。

相手のスカーフ持ちを猫騙しで止めて隣のポケモンで倒したり、凍える風で相手全体のSを下げて隣が上を取りやすくできる。

火力に乏しい為、相手に放置されると割とお荷物になる。

シュカを持たせることで地震で倒れない。エスパー技はどうしようもない。

けたぐりでギガイアスやガルーラを2発で倒せる為、けたぐりは残しておきたい。

後述のクロバットの日本晴れとドクロッグの乾燥肌のアンチシナジーについてだが、先に書いた通りドクロッグの火力が乏しいため長い間居座っていてもあまりいい動きは出来ず、乾燥肌で退場が早くなることで特別困るという場面はなかった。

 

クロバット@襷  精神力

H244D12S252

191-110-100-×-102-200

ブレイブバード、挑発、日本晴れ、追い風

補助要員。ヤレユータン以外のトリル要員を挑発で止める。エルフーンなどのいたずら心追い風にはこちらも追い風で対応する。日本晴れは対天候パと、ウツボット葉緑素を発動させるため。襷は行動回数を稼ぐためだが、弱点以外でワンパンされることは少ないため襷でなくてもいいと思われる。

はらだいこカビゴンとかも挑発しないと止まらなくなるので挑発は大事。

 

 

ウツボット@命の珠  葉緑素

意地H28A252B12D4S212

159-172-87-108-91-117

ウェザーボール、はたき落とす、リーフブレード、守る

晴れ下でスカーフ準速ガブリアス抜き抜き抜き

スカーフ準速ガブリアス抜きのカミツルギを上からウェザーボールで倒せる。

ウェザーボールは晴れ下で炎4倍勢に打つため、Cに下降補正がかかっていても火力はたりる。

特殊より物理枠が欲しかったので意地にしました。

 

 

ウツロイド@スカーフ  ビーストブースト

臆病CSぶっぱ余りH

185-×-67-179-151-170

パワージェム、ヘドロ爆弾、10万ボルト、めざ氷

上から色々殴る。正直使いにくかったので、スカーフ以外のアイテムの方がいいかもしれない。

 

 

ガブとテテフの倒し方

見せ合いの時点で相手にテテフとガブがいたら、他に先発に出てきそうな確率がとても高いポケモンがいない限りはゲンガーとペンドラーを先発にします。

相手が初手ガブテテフだった場合、ゲンガーとペンドラーは初手守るで安全にメガしながら影ふみを発動、ペンドラーは加速をします。この対面で相手が引いてきたことがないので、大抵ここで相手のS判定をしてどちらがスカーフを持っているか確認します(高い確率でどちらかがスカーフ持ち)。相手が初手Z技を選択してきた場合でもメガゲンガーペンドラーも守るで軽減していれば地面ZだろうがエスパーZだろうが耐えるはずなので初手守る安定です。

テテフがスカーフだった場合が一番ありがたく、加速したペンドラーでテテフを毒づきで落とし、メガゲンガーのめざ氷でガブリアスを落とします。ガブリアスが襷の場合でもこちらが二体同時に落とされることはないので、成果としては十分でしょう。

ガブリアスがスカーフで地震を打ってきた場合、ペンドラーはテテフを毒づきで倒し、ゲンガーはクロバットにバックして地震を透かしてます。ペンドラーの虫Zでガブリアスは落とさないため、この後うまくウツロイドガブリアスを対面させるか虫Z+クロバットブレイブバードをする必要があります。ウツロイドのめざ氷をガブリアスが乱数で耐えるため、後者が安定でしょう。今まで対戦した中ではテテフがスカーフ持ちだったケースの方が圧倒的に多かったです。

 

 

相手がトリルパの場合はトリル要員がヤレユータンなら初手ペンドラーで虫Z、他のポケモンの場合はクロバットで挑発が安定します。

 

ランドロスも重いポケモンではありますが、ドクロッグ地震を耐えて凍える風を打てばスカーフでもチョッキでも攻撃する隙は作れるのでそこまで脅威ではありません。

テテフと組んで出てくることが多いのですが、この場合はランドロスがスカーフの場合が多く、なおかつランドロスが浮いているので、ドクロッグ猫騙しをランドロスに当て、ゲンガーのシャドーボールをテテフに撃つのか、テテフのサイキネがゲンガーに飛んでくる読みでゲンガー守る、ドクロッグが凍える風で相手のSを下げるのどちらかになります。

 

特に意識している相手はこのくらいですかね。

ちなみにポリゴン2ベトベトンがとても重いです。ポリゴン2は輝石をはたき落とせば幾らか楽になりますが、ベトベトンに有効打がないのがとてもつらいのでそこをなんとかしたいところです。

後、すいすいハリーセンに全滅させられた試合があったので、やはり毒統一で毒タイプを処理するのは難しいと感じました。

 

このくらいでこの記事はおわろうと思います。

最後まで読んでくださった方、ありがとうごさいます。

次はシーズン2ダブルで使ったもう1つのパーティー、毒統一ではありませんが、スイッチ雨パについて書きたいと思います。そちらもよろしくお願いします。

ではよき統一を

 

ねおぽけvs愛工大ポケサーレポ

皆さんこんにちは、シャウトです。

昨日はねおぽけと愛工大ポケサーとの交流戦に参加して来たので、そのことについて短く書きたいと思います。

シングル、アローラシングル、ダブル、WCS、マルチを各代表が戦い、その勝数で競うというものでした。

私はダブルとマルチに出ましたが、初手ドロポンを外すは味方に煽られるわで散々、最終的には前日に持ち物を弄ったのが裏目に出てジジーロンの流星群(前日に珠をオボンに変更)をドラミドロに耐えられ、返しの流星群で落とされ0-1で負け、マルチは隣でよつぎさんがメロメロをばら撒いていたのですが、相手が性別不明を出してくるとよつぎさんのヤミラミが止まってしまい、私の選出も刺さっておらず負け

代表戦はメタくんがシングルで勝っただけですね。結果は愛工大の勝ち

 

その後シングルトーナメントに出ましたが、初戦で敗退。宿り木二連外しとゴーリはNG

 

この日は全く勝てず、消化不良だったので、その後二次会に行かず大須のジムチャレに出ていました。ジムチャレでは2勝1敗の7人中3位でした。イワンコのたいあたりでアブソルをワンパンするのは気持ちよかったですね

 

この後、交流戦で使用したパーティーについても書こうかと思いますので、そちらも読んでいただければと思います。

今回はなんと、ついに毒統一の記事を書いちゃいますよ。

 

今日はスピアナイトとクチートナイトが参加賞のネット大会もありますね。皆さん頑張りましょう

 

ではよきWCSを